石村幸三氏

スペシャルインタビュー石村 幸三 氏

金融機関におけるリスク管理の高度化

金融庁 監督局 総務課
監督企画室長
石村 幸三 氏

金融機関が取り組むべきリスク管理の中身が変わろうとしている。金融機関を守るためのリスク管理から脱皮して、リスクアペタイトな経営を実行するには、リスク管理をどう高度化していくべきか。平成25年度監督方針・金融モニタリング基本方針の特徴のほか、国際的な金融監督にかかわる最新動向にも触れながら、リスク管理高度化の最前線に迫る。

石村 ―― この数年、世界の金融界を取りまく環境の潮目は、大きく変わりつつあります。リーマンショック以降、欧州の金融機関がアジアから手を引く中で、邦銀が出ていくという動きが進んでいます。また、アベノミクスと言われる経済政策全般の中で、日本経済は積極的に...

掲載ページサンプル1
PAGE TOP