保志吏衣子氏

コラム:色を食す!

カラー(色)が及ぼす心理的効果

カラーコーディネーター
保志 吏衣子 氏

年末年始は忘年会や新年会、プライベートな行事などで、つい飲み過ぎ、食べ過ぎたり、健康管理に気を遣いますね。こんな時は食べ物の色からパワーをもらいましょう。

疲れて元気がでない、気分が落ち込んだ時には「赤色」の食べ物を。赤色には疲労回復ややる気を喚起する力があるのです。例えばトマト、赤パプリカ、唐辛子などはいかがでしょう。トマトに含まれる赤い色素リコピンには強い坑酸化作用があり、生活習慣病の予防になりますし、唐辛子に含まれるカプサイシンにはダイエット効果が期待できます。

また、トマトは酔いのまわりを緩和させるため、二日酔い防止に...

掲載ページサンプル1
PAGE TOP