青木武氏

グローバルリサーチ研究所

エンゲージメントバンキング

グローバルリサーチ研究所
代表
青木 武 氏

― 銀行と利用者を繋ぐソーシャルメディア ―

最近の米国金融業界では、「エンゲージメントバンキング」という言葉がよく聞かれる。エンゲージとはもともと「婚約」という意味である。つまり、エンゲージメントバンキングとは「顧客満足度が極めて高まり、銀行が顧客と婚約するほど相思相愛の仲となり、顧客はその銀行の商品をより多くさらに深く頻繁に利用するようになる」ことを指しているようだ。

エンゲージメントバンキングが実施可能となった背景には、ビッグデータ分析により、顧客の好みの分析が大規模にスピーディにできるようになり...

PAGE TOP