四宮隆史氏

四宮隆史氏

投資型クラウドファンディングの胎動

E&R総合法律会計事務所 代表弁護士
四宮 隆史 氏

今年5月に成立した改正金商法により、クラウドファンディングについて、参入要件の緩和や投資家保護のためのルールの整備が行われた。

これにより市場の活性化が期待される一方、投資家保護の制度はまだ万全とはいえず、自主規制機関への業者の加入を促す方策などが検討課題として残る。

クラウドファンディング(狭義)」とは、クラウドファンディングサイトを通じてインターネット上で不特定多数から資金を調達する方法を意味し、類型としては「寄附型」「予約購入型」「貸付型」「投資型」などが存在する。しかし、日本では、日本証券業協会の自主規則により、未公開株式の投資勧誘を行ってはならない ......

PAGE TOP