竹中 平蔵 氏

スペシャルインタビュー竹中 平蔵 氏

日本経済の展望と成長への道筋

慶応義塾大学総合政策学部教授

―今年もダボス会議に出席されたと聞いています。ずっとダボス会議に出席されていることは大変貴重なことですが、今年の印象はどうでしたか。

竹中 今年も1月のダボス会議に出席してきたわけですが、私としては定点観測ができる重要な国際会議だと思っています。定点観測の流れからすると、今年のダボス会議は、どちらかというと楽観論が強かった印象です。

特に参加者の安心感の根底にあるのは、アメリカ経済が良くなっていることです。今年のアメリカ経済は3%で成長すると見られています。それだけでなく ......

PAGE TOP