岩田合同法律事務所

金融業界から求められる法律事務所

岩田合同法律事務所

岩田合同法律事務所は、1902年に、司法大臣も務めた岩田宙造弁護士が創設した歴史ある事務所だ。大企業向けの企業法務を柱にし、各弁護士が顧問企業ごと、業務内容ごとにチームを編成して最良のサービスを提供する。今回は、保険分野を専門の一つとする弁護士達に語ってもらった。

吉原:当事務所は創設当初、海上保険をメインに保険分野のリーガルサービスを手がけてきた経緯がありますが、今日では保険全般を取り扱っています。損害保険の分野では、ここ数年来、消費者保護の観点も考慮した、より堅牢なコンプライアンスの構築が主要テーマ......

PAGE TOP